勝てないFXはしたくない

価格にはすべての情報が反映されている

 

将来の為替相場を予測するには、大きく分けてファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つの方法があると述べました。ファンダメンタルズ分析とはその国の経済状態、つまり景気のよし悪しを調べて今後の為替レートの推移を分析、予測する方法です。ここではもう1つのテクニカル分析について詳しく見ていきましょう。

 

テクニカル分析とは、過去の価格の推移を分析することで将来の価格がどのようになるのかを予測する方法です。価格の推移のみで将来の価格を予想できるのか、疑問に感じるかもしれません。「この先、上昇すると思うか、下落すると思うか」という質問に対して、多くの人は「上昇する」と答えるでしょう。

 

価格の全体的な流れが、上昇方向を示しているからです。実は、テクニカル分析では「価格の中にすべての情報が入っている」という考え方をします。つまり、情報の詰まった価格の趨勢は、その先の方向性も示しているというわけです。

 

 

10万円の資金からスタート!最速でFXトレーダーになれるサインと共に一生付き合えるロジックも手に入れて下さい。

詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
TURBO FX〜3ステップ・トレードシステム〜

ローソク足なら価格の推移がひと目でわかる

移り変わる価格を記録するには、ローソク足を使います。作成するには始値、高値、安値、捨値の4つの値段が必要です。まず、始まった値段と終わった値段で長方形を作ります。始まった値段よりも終わった値段が高い場合は白抜きの腸線、反対に始まった値段よりも終わった値段のほうが安いときは黒く塗りつぶした陰線を記します。

 

そして、その四角よりも上方に高値があれば高値まで線を出し、四角よりも下方に安値があれば安値まで線を出します。この陽線、陰線で描かれるのが、ローソク足チャートです。

テクニカル分析の方法@ ローソク足関連ページ

金利差が生み出した円キャリー取引
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
円キャリー取引が活況化した理由
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
個人投資家による円キャリー取引の拡大
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
IMMポジションで海外マーケットの傾向を知る
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
テクニカル分析の方法A チャートのパターン
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
テクニカル分析の方法B 移動平均腺
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
サイコロジカルライン
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
RSI (相対力指数)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方