勝てないFXはしたくない

国内預金から外貨投資へ

 

日銀のゼロ金利政策を利用した円キャリー取引によって、円資金はダイナミックに世界中を駆け抜けました。しかし、ゼロ金利政策で最大の被害者になったのは、個人投資家にほかなりません。特に、定年を迎えた団塊の世代は、退職金を国内の預金や債券に投資しても、老後に満足のいく生活をまかなえるだけの金利収入は得られなくなっていたのです。

 

長引く低金利に不満を募らせた未、円キャリー取引という新しい手法に頼らざるを得なかったという一面もあります。物価水準の低いニュージーランドやマレーシア、タイなどで年金生活を送る勇気はないが、金利水準が高いそれらの国々の通貨へ投資しようという意欲が湧いても不思議ではありません。

 

このような背景から、個人が投資する外貨建て金融商品として、外貨預金や外貨建て投資信託、FXの残高は拡大していったのです。

 

 

販売開始から3周年たってもランキング上位をキープ中!FX初心者にでもぱぱっと楽しく稼ぐことができるスキャルピングプロジェクト

詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
仕事帰りのサラリーマンも、忙しい主婦も時間をみつけてFXで効率よく稼ぐ方法 『恋スキャFXビクトリーDX完全版』

幅広い金融商品に関心をもつ個人投資家

個人投資家のする円キャリー取引は、米ドルのような身近な外貨預金から始まりました。当初、投資資金は預けている銀行預金を取り崩すのではなく、新しく手元に入ってきた資金を振り向けるという消極的なものでした。

 

その後、ユーロや豪ドル、NZドルで預金する人が増えていったのです。やがて外貨建てMMFなどにも金融商品は拡大しました。そして、毎月分配型の外貨建て投信も債券型から配当利回りの高い株式投信へ、さらにFXを通じて南ア・ランドのように馴染みの薄い高利回りの外貨も取引されるようになっていったのです。

個人投資家による円キャリー取引の拡大関連ページ

金利差が生み出した円キャリー取引
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
円キャリー取引が活況化した理由
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
IMMポジションで海外マーケットの傾向を知る
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
テクニカル分析の方法@ ローソク足
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
テクニカル分析の方法A チャートのパターン
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
テクニカル分析の方法B 移動平均腺
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
サイコロジカルライン
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
RSI (相対力指数)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方