勝てないFXはしたくない

一次産品の商品相場に大きく影響される傾向

 

カナダドルは、カナダのほか米国北部の一部地区で米ドルと等価で使用できるところがあります。カナダドルには愛称があり、「キャンディー」と呼ばれています。

 

日本での流通量はとても少なく、銀行や両替商での交換手数料は、米ドル、ユーロ、スイスフランなどに比べて、豪ドルと並んで割高です。

 

カナダは1991年以来、経済成長を続けており、経済規模は世界第8位となっています。

 

主な産業は、石油、パルプ、天然ガス、金、鉄、石炭、銅、鉄鉱石、ウラン、オイルサンドなどです。

 

また、小麦など農産物では世界有数の供給国でもある一方、GDPの約3分の2をサービス業や製造業が占めています。

 

基本的には値動きの変動幅が小さいので、全体的にリスクの少ない通貨です。リスク分散をしたい場合に、適した通貨といえます。将来的に見ても利上げがありそうなので、長期保有を考えている場合におすすめの通貨といえるでしょう。

 

 

10万円の資金からスタート!最速でFXトレーダーになれるサインと共に一生付き合えるロジックも手に入れて下さい。

詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
TURBO FX〜3ステップ・トレードシステム〜

米国の動向に大きく影響を受ける

カナダドルの変動要因には次のことがあげられます。

 

 米国の動向

 

米国との地理的・経済的な関係が強いことから、輸出の約8割が米国向けです。米国の金融政策や雇用・消費などの経済統計に影響する傾向があります。

 

 一次産品の商品相場

 

一次産品の価格などが上昇したときに買われる傾向があります。

カナダドル(CAD)関連ページ

米ドル(USD)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
ユーロ(EUR)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
英ポンド(GBP)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
スイスフラン(CHF)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
豪ドル(AUD)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
アフリカランド(ZAR)
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方