勝てないFXはしたくない

中短期の金利が円より高いこと

 

世界にはたくさんの種類の通貨がありますが、どれに投資してもよいというわけではありません。ここではFXにふさわしい通貨の基本知識をおさえておきましょう。

 

外貨投資に最も大切な条件の1つは、何といってもその外貨の中短期の金利が円より高いことです。FXでは、スワップポイントの収益が為替売買取引の収益より安定しているので、金利の差で儲けることが基本的な投資スタンスになります。

 

当然、円と外貨の中短期の金利の利鞘が大きいほど儲けも大きくなります。現在、円の中短期金利は0.5%と極端に低く設定されているので、どの外貨に対しても利鞘は生まれる状況です。利鞘が大きければ、多少の為替変動による損失も補ってくれます。

 

 

負けてばかりのトレーダーだったとしても、投資経験ゼロの主婦だったとしても、臨機応変に相場を攻略できるようになる!「Maestro FX」

詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
これでダメならFXはやめましょう。「Maestro FX」

カントリーリスクの低いこと

外貨に投資する場合、相手国の政治的・経済的・社会的な状況が変化することによって、投資資金の回収が困難になることは十分に考えられます。この危険性をカントリーリスクと呼びます。

 

カントリーリスクの高い国は、投資する国家の信用度が低いことであり、投資家としては遠慮したいところです。そこで、そのような国では高金利で自国の通貨をアピールして、世界中から資金を集めようとします。

 

高金利通貨は魅力的ですが、金利差にばかり気を取られずに、相手国の政治や経済情勢、国際収支などの諸条件が整っているか確認しましょう。特に主要通貨でない途上国の通貨を購入するのであれば、リスク管理の基本である分散投資を忘れてはいけません。

FX投資の対象となる外貨の選び方@関連ページ

FX投資の対象となる外貨の選び方A
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
各種情報の利用@
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
各種情報の利用A
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
新聞の国際面のどこをチェックするか
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方
新聞のマーケット面のどこをチェックするか
勝てないFXはしたくない人のためのよくわかるFXの始め方